©2019 by 鈴木薬手院. Proudly created with Wix.com

体の歪みは病気の始まり

人間のからだの基本は前後左右が対称にできています。筋肉や骨格も対称に出来ています。

からだの変形(歪み)により、骨格運動が左右対称性に機能しなくなると、

体のいろんな部分にストレスが溜まります。

子供は、骨や筋肉や血管に弾力性がある為、体が多少歪んでいても、痛みなどの症状が出にくく、

また、違和感などを感じていたとしても、それを上手に表現することができません。
ですから、子供が痛みを訴えた時には、重症の場合が多いのです。

ぜひ、普段から子供をしっかりと観察してあげて下さい!

【初期のメッセージ】

首を傾ける事が頻繁

歩き方がおかしい

片足を引きずる

足が頻繁にツル

よく段差につまづく

カラダを揺さぶる

すぐ、横になって寝る

小さいお子さんだと、お母さんと常に近くに居すぎて、歪みに気づかない場合もあります。

幼稚園や小学校の運動会の時に、

走るときに首を曲げていたり、走り方がおかしかったりするのに気づく場合も多いようです。

同じように動かしてるつもりでも

人間は、動作する時に全て手・足を使って身体を動かしますが、

胴体が真っ直ぐでない場合(側湾症など)、胴体とつながる肩甲骨や骨盤の位置が右と左でずれてしまいます。
ですから、同じ様に動かしても、肩関節の歪みで左右の腕の動きが違ってしいますし、 骨盤の歪みで股関節の動きが違うので、歩き方がおかしくなったり、早く走れなかったり、俊敏な動きができなくなります。


スポーツを頑張ってもなかなか上達しないのは・・・体の歪みのせいかも?

正しい形で成長させてあげましょう

成長とともにじわじわと変形(歪み)が進み、限界を超えると、いろんな病気に波及します。

例えば、車でも4本のうち1本が空気が半分しか入っていないとすると車体はバランスを崩します。
ゆっくりなら走れますが、高速道路で80キロで走れるでしょうか?
無理に走り続ければ、車軸も歪み、結果的に車体も歪んで使えなくなってしまいます。

タイヤの前輪が人間で例えると手、後輪が足で、車軸が脊柱(背骨)で、ボディーが胴体、ハンドルが頭・首と置き換えて考えてみてください。

車もきちんと手入れをすれば長く良い状態で使えます。人体も同じです。
手・足が同じ様に使えれば、脊柱も本来の正しい位置になり、胴体も真っ直ぐになりますから、内臓も働きやすく、丈夫な体になります。尚且つ、関節が良く動き、柔らかく、スタイルの良い身体を保てます。

子供のカラダは未発達の為、悪い癖を習慣づけると骨格が歪み、それが繰り返し続くと骨格の変形を造ってしまいます。
骨格が変形したままカラダが大きくなると大変です!

骨の柔らかいうち(思春期前)が、変形(悪い癖)を治す最大のチャンスです。

やってはダメな悪い癖

次の姿勢は、絶対にやってはいけません。体を歪ませます。

アヒル座り

横座り

椅子に座るとき足を組む

頬杖をついてテレビを見る

うつぶせで寝る

​​正しい正座

​​歪みが大きい体型

 

痛みの多い人は、なぜ風邪を引きやすいか?

何が原因で1年中、風邪を引いているのか?
家族の中で、1人だけ風邪を引いているのだ。他の家族は移らないこともまれではない。
風邪は、ウイルスにかかるかどうかで決まる
呼吸器に入ったウイルスを跳ね返す力が有るか無いかで決まる。
身体の一部を冷やすと、その部分の血流がスムーズに行かなくなる。その部分の貧血が起きてウイルスへの抵抗力が落ちるのだ。
また、血流がスムーズに行かなくなると起こるのは、風邪だけではない事はご存知ですね。腰痛や関節痛を起こすのも、もちろん同じメカニズムです。
すなわち、風邪を引きやすい人は、常に何処かに痛みを持っています。
特に、肩甲間や首の痛みを起こします。

一般的に風邪は、呼吸器に症状が出ます。
呼吸器とは、鼻、口、咽喉、気管、肺など、空気の通過する器官をいう。
呼吸器を動かすには、吸い込む力が必要です。息を吸い込むと、空気は鼻から入り肺に行く。その時、必ず一緒になって動くのが胸郭(肋骨)である。つまり身体(胸郭)の筋肉を使って呼吸しています。
胴体が呼吸器であれば、筋肉全体にバランスが取れていれば、血流がスムーズであり、風邪を引くことない。
逆に言えば、胴体のアンバランスを矯正すれば、血液循環も良くなりウイルスの増殖を、炎症を沈めることが出来ます。また、風邪が早く治るということ。風邪を引かない身体を作るには、胴体のバランスが大切です。
空気を送り込む運動をするには、横隔膜(C4)であり胸郭である。また、胸郭に歪みがあると機能異常を起こして風邪を引きやすくなります。治りにくいです。
胸郭のバランスの物差しが、上肢の検査です。
上肢は、胸郭を取り囲んで筋肉が付いています。上肢のバランスが良ければ胸郭も良い。

​​呼吸器(胸郭)

横隔膜
(左側 正常      右側 異常)

 

​予約の取り方・料金

≪橋本本院、品川分院、藤沢分院≫

橋本本院、品川分院、藤沢分院、辻堂ボディケアセラピーの4箇所がありますので、最寄の店舗へお越しください。

お願い(初回の方へ)

ご予約の際は、必ず「初回・店舗の場所」であることをお伝えください。

​※例えば、

橋本本院で初回(初めて)伝えてください。

初回のご予約をされた場合、1時間ほど時間をとってお待ちしています。 (その時間に入りたいという患者さんをお断りしています。)

どうしても、ご都合がつかない、具合が悪いなどで、やむを得ずキャンセル・変更をされる場合は、できるだけ早く(前日までに)ご連絡をお願いいたします。

料金

大人

  • 初回 10,000円 (初回料4,000円+施術料6,000円)

  • 2回目以降 6,000円

中学生

  • 初回 9,000円 (初回料4,000円+施術料5,000円)

  • 2回目以降 5,000円

小学生以下

  • 初回 8,500円 (初回料4,000円+施術料4,500円)

  • 2回目以降 4,500円

★初回の際に、回数券をご購入の場合、初回料を無料にいたします★

​​橋本本院(橋本駅)

〒194-0212 東京都町田市小山町4371
JR・京王線 「橋本」駅より 徒歩14分

火曜日・木曜日

​9:00~13:00 14:30~20:00

土曜日

8:30~13:00

​​品川分院(品川駅)

〒108-0074 東京都港区高輪3丁目25-27

アベニュー高輪707号

JR・京浜急行線 「品川」駅より 徒歩4分

水曜日(14:30~20:00)

金曜日、土曜日、日曜日

​(9:30~13:00 14:30~20:00)

​​藤沢分院(藤沢駅)

〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢545-72-101
JR線 「藤沢」駅より 徒歩4分

月曜日・金曜日・土曜日

​9:00~13:00 14:30~20:00

水曜日・日曜日(時間確認)

​辻堂ボディケアセラピー(辻堂駅)

〒251-0044 神奈川県藤沢市辻堂新町1-2-23 プリメロ湘南502号
JR線 「辻堂」駅より
(テラスモール湘南側)
徒歩2分

月曜日・金曜日・土曜日

​9:00~13:00 14:30~20:00

水曜日・日曜日(時間確認)