©2019 by 鈴木薬手院. Proudly created with Wix.com

​​子供の猫背

​​猫背とは

猫背は、身体が前かがみになり、猫のように背中が丸くなり、顔が前に突き出します。円背(えんばい)とも言います。
身体が不自然なカーブを描くことにより、いろいろな部分に不調が出ます。
頭痛や肩こりなどが主な症状ですが、子どもの頃から猫背がひどいと、呼吸器や、その他の内臓に影響がでたり、運動が苦手になったりします。
姿勢が悪い=スタイルが悪い
学校の身体測定で身長が同じであっても、背中が丸い子とそうでない子供を見た時の印象は凄く違います。

小学生では、背が高い子に猫背の子が多いですね。
友達が自分より小さいから、常に前かがみの姿勢をとっているせいかな?それとも、自分だけ大きいのがちょっと恥ずかしいのかな?

成長期に、わざと前かがみの姿勢を続けていると、自然とそのような姿勢が身についてしまい、筋肉も猫背姿勢を保つように偏った状態になってしまいます。

身体のどこか一部分が不自然な形になると、身体は自然と全体のバランスをとろうとします。
簡単に言うと、上半身が前にずれていたら、下半身が後ろにずれてバランスをとる、という感じです。
人間の身体は、そんなに簡単なものではないのですが、要するに、身体のほんの一部分の歪みが、全身に影響してしまうということです。

身体が歪んでいると、ウエストなどのくびれるべきところが緩み、全体的にたるんだ体型になってしまいます。

さらに、猫背の人は顔が前に突き出しているために、顎が緩み、むくんでしまうことも多く、顔が大きく見えてしまうようです。

体への影響

猫背は、ただ、見た目が悪いだけではありません。

一番の問題は、呼吸が浅くなることです。
背中が丸まって、顎が上がり、肩甲骨の下角が外側にひらき背骨が後湾している状態では、呼吸に最も大切な横隔膜がうまく機能しません。
胸郭が押しつぶされる格好になるので、心肺機能が低下してしまいます。

複式呼吸は、横隔膜(C4)を使った深い呼吸です。
猫背だと、肩がすぼまっているために、この深い呼吸が出来なくなってしまうのです。

また、横隔膜神経は首から出ています。横隔膜が正しく働かないと首に多大な影響がでます。
たとえば、頭痛・めまい・肩こりなどが起こりやすくなります。
子供の場合は、起立性貧血・車酔いなどの症状が出ることが多いです。

また、猫背は前後のカーブの崩れですが、それに左右の歪みが合わさると、脊柱側湾症となります。

隠れ猫背に注意!

一見して判らない、隠れ猫背というのがあります。

背中が丸くなっているのを、腰を前に出す(骨盤を傾ける)事によって隠してしまうのです。本人は、背筋をピンと張っていると思っていますし、外見からも猫背には見えなかったりします。

隠れ猫背の人も、骨盤が前にずれているために、腰痛が起こりやすくなるので要注意です!

 

​猫背の原因は大きく2つ

一つは、日常の姿勢や動作の癖などによるもの。
もう一つは、筋肉の衰えです。

ほとんどが日常の姿勢や動作の癖などによるものが多いですが、最近では、運動不足によって筋力が弱くなっていることも原因の一つとしてあげられます。


普段の姿勢を見直しましょう

机に向かっているとき、テレビを見ているとき、ゲームをしているとき、どんな姿勢をしていますか?
子どもは、自分では気づいていない場合が多いので、大人が注意してみてあげて下さい。

勉強するとき、前かがみになっている。

ゲームなど、背中を丸めた姿勢を長くすることが多い。

イスに座る時、お尻を前にずらし、後ろに寄りかかる姿勢が楽。

背が高く、周りの人と話をする時、かがむことが多い。

自信がなく、肩をすぼめている。

外遊びをあまりしない。

寝るとき、高い枕を好む。

肩こり、頭痛がある。

また、上記でもふれました、「隠れ猫背」は、見た目では気づかないことも多いので、しっかりとチェックをしてください。

 

猫背のチェック

まっすぐ立たせ、横から姿勢をチェックします。見ただけでは判らないことも多いので、写真を撮って、線を引いてみることをお勧めします。

まっすぐな姿勢  

耳の前、肩、股関節、くるぶしが 、一直線に並びます。

ポイント!
お尻よりも背中の方が前に出ます。

猫背姿勢   

顔、肩、骨盤が中心よりも前に出ます。

ポイント!
背中よりもお尻が前に出ます。

猫背の施術

当院の療法

当院の無痛整体は、猫背だからと背中を施術するのではなく、身体全体のバランスを整えるように施術していきます。

猫背は、背中だけが丸くなっているのではなく、生理的湾曲(S字カーブ)が崩れている状態です。全身が歪んでるのですから、全身を整えてあげる必要があるのです。

【施術前】

中学1年生の患者さんです。 
もともと猫背だったのが、骨折をしてから、ますます姿勢が悪くなり、気になって来院。 
また、数年前から続けざまに左腕を怪我(捻挫2回・骨折1回)していて、やはり身体の重心がずれているのでは?と思っていたとのこと。

【1回目施術後】

背中が少しだけ平になった程度

アゴの位置が少し改善

猫背のチェック

まっすぐ立たせ、横から姿勢をチェックします。見ただけでは判らないことも多いので、写真を撮って、線を引いてみることをお勧めします。

まっすぐな姿勢  

耳の前、肩、股関節、くるぶしが 、一直線に並びます。

ポイント!
お尻よりも背中の方が前に出ます。

【3回目施術後】

施術において、3回目から体が施術に馴染み可動域も広がり効果も上がります。

理想に近いまっすぐな姿勢

普段の姿勢がかなり影響していますので、勉強しているときの姿勢や、ゲームを長く続けないことなど、本人にも意識を持ってもらう事が大切です。

猫背にならない身体作りをしましょう

正しい姿勢は、真っ直ぐに立って、横から見たときに、耳の前・肩の中心・股関節・くるぶしの前が一直線に並びます。

正しい骨格の位置=正しい姿勢=健康な骨格なのです。

治療(整体)では、筋肉に正しい位置を覚え込ませることにより、骨格を正しい位置に改善します。

その時の正しい姿勢を保てるような身体を作ることが一番の改善方法です。

治療で改善しても、その後の身体の使い方によって筋肉の状態が悪いと、元に戻ってしまいます。特に、骨や椎間板に問題がある場合(きつい猫背や側湾症など)は、元に戻りやすいです。

戻らないようにするには、自分に合った適切な運動が必要です。
治療と平行して、 適切なトレーニングを継続すれば、かなり効果は上がります。

 

​予約の取り方・料金

≪橋本本院、品川分院、藤沢分院≫

橋本本院、品川分院、藤沢分院、辻堂ボディケアセラピーの4箇所がありますので、最寄の店舗へお越しください。

お願い(初回の方へ)

ご予約の際は、必ず「初回・店舗の場所」であることをお伝えください。

​※例えば、

橋本本院で初回(初めて)伝えてください。

初回のご予約をされた場合、1時間ほど時間をとってお待ちしています。 (その時間に入りたいという患者さんをお断りしています。)

どうしても、ご都合がつかない、具合が悪いなどで、やむを得ずキャンセル・変更をされる場合は、できるだけ早く(前日までに)ご連絡をお願いいたします。

料金

大人

  • 初回 10,000円 (初回料4,000円+施術料6,000円)

  • 2回目以降 6,000円

中学生

  • 初回 9,000円 (初回料4,000円+施術料5,000円)

  • 2回目以降 5,000円

小学生以下

  • 初回 8,500円 (初回料4,000円+施術料4,500円)

  • 2回目以降 4,500円

★初回の際に、回数券をご購入の場合、初回料を無料にいたします★

​​橋本本院(橋本駅)

〒194-0212 東京都町田市小山町4371
JR・京王線 「橋本」駅より 徒歩14分

火曜日・木曜日

​9:00~13:00 14:30~20:00

土曜日

8:30~13:00

​​品川分院(品川駅)

〒108-0074 東京都港区高輪3丁目25-27

アベニュー高輪707号

JR・京浜急行線 「品川」駅より 徒歩4分

水曜日(14:30~20:00)

金曜日、土曜日、日曜日

​(9:30~13:00 14:30~20:00)

​​藤沢分院(藤沢駅)

〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢545-72-101
JR線 「藤沢」駅より 徒歩4分

月曜日・金曜日・土曜日

​9:00~13:00 14:30~20:00

水曜日・日曜日(時間確認)

​辻堂ボディケアセラピー(辻堂駅)

〒251-0044 神奈川県藤沢市辻堂新町1-2-23 プリメロ湘南502号
JR線 「辻堂」駅より
(テラスモール湘南側)
徒歩2分

月曜日・金曜日・土曜日

​9:00~13:00 14:30~20:00

水曜日・日曜日(時間確認)